a little fear
カスタネット叩く
4ヶ月も間が空いておりました。

その間に行ったライブも2,3つあったので
後ほど更新しようと思います。

いろんなことがあったような気もするけれど
その多くが、楽しくて嬉しいことだったので、自然とあっというまに時間がすぎてしまいました。



| the happening of the day | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フジファブリック LIVE TOUR 2017 "STAND!!"@ZeppTOKYO



炎の舞
Green Bird
Splash!!
ALONE ALONE ALONE
SUPER!!
have a good time
陽炎
プレリュード
FREEDOM
COLORS
the light
流線形
夢みるルーザー
夜明けのBEAT
徒然モノクローム
ポラリス
Girl! Girl! Girl!
アンコール:
カンヌの休日
銀河
STAR


山内さん、やっぱりかっこよかった!

| live&fes | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
aikoに共感できなくなった話/can not understand "aiko"
28歳、独身、彼氏なしの私は
いろんな方のおかげで独身男性を紹介してもらっている。


それなのに、いざお会いすると、あらゆる善意を裏切るかのように
「忙しい」をオブラートに包みつつ

どこか意図が伝わるように、面倒くさいという言葉を
必死で避けながら、断ってしまう。

そうして、元彼さんの気持ちを今になって冷静に理解する。現実を受け止める。
仕事を理由に、断れるくらいには、私のことを好きじゃなかったんだろうなあということを。

世の中にある「私と仕事、どっちが大事なの?」論争みたいだけれど(笑)
悔しいとか、やるせないとか、はたまた「時間を返せ!」だとか

醜い感情が出てくればいいのに、「仕方がなかった」という
諦めと納得で頭も心もいっぱいになる。

戻りたいとは思わないけれど、消したいとも消えたいとも思わない。
やり直したい復元ポイントも見当たらない。

そして、自分自身が、彼の影響をほとんど受けていないという事実が
こういう結論に至るのだと改めて感じて、それが少し悲しい。

年末にいろいろあった、そろそろ知らない誰かと結婚するくまさんのことも
あくまで自分の過ごした時の一部であり、自分の一部ではないのだと思う。


タイミングのせいだと思う。相性のせいだと思う。
何より、自分のせいだと思う。



| the happening of the day | 01:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京無何有郷SHOW@LIQUIDROOM

写真はライブ前に行ったKONCOSのイベント会場近くの古着やさん。
かわいいたたずまいでした。


ライブ終わってひとりになると
ついついSNSでライブの感想を調べてしまうのだけれど
chef に関しては、「多幸感」という言葉を使う人が複数いるのです。

楽しかった!幸せ!最高!
このあたりの表現は同時多発しても何も感じないけれど

「多幸感」っていう言葉を選んでライブを振り返る人が自分以外にもいることが
とてもうれしい。うれしい理由は、シンパシーなのか自分の一般化なのか
あるいは、同じ感覚を持っているひとが、あの場に集まっていたという事実への高揚なのか……。


英語だとEuphoria(ユーフォリア )
今回のライブタイトル、東京無何有郷 の無何有郷(ムカユウキョウ)は
ユートピアという意味なのだけど、虚無感含めて似ているなあと思ったりしました。

シモさまの声が心配。



▼セトリ
新曲
プラスマイナス
変光星のブルース
最新世界心心相印
パスカル&エレクトス
TYOナイトライフ
317
エメラルド
プラットフォームと夜の風
環状線は僕らをのせて
光のゆくえ
僕らの住む町
適当な闇
ケセラセラ
PAINT IT BLUE
流転する世界
song of sick





そうだ、タンテの井上さんがとてつもなくかっこよかったです。
かっこよいという表現が正しくないのはわかっているのだけれど
くるりの岸田さん的なモテの要素しかなかった……。あれはずるい。


意味はないかもしれないけれど、できごとと言葉を繋いで
想像力を働かせて、あれやこれや話したり、おもしろいねって言い合えたり。


そういうシーンが最近は多いので毎日、たのしいです。
| live&fes | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ASIAN KUNG-FU GENERATION 20th Anniversary Tour @武道館
2017年初のライブは、アジカン!
2012年以来の武道館でした。




#アンコールは撮影OKだったので載せています

どこから話してもしゃべりすぎてしまうくらい
語れるのですが、とにもかくにもかっこよかったです。

アジカンを聞くと時間、人生が一続きであるということを
改めて感じずにはいられないのです。

高校生から何百回と聴いた曲たち。

その時その時に変わっている心境と
変わっていない思い出たちが混ざり合って
また新しい未来を想像してしまうのです。

ストリングス、ぶるっときたなあ。

第一部

遥か彼方
センスレス
アンダースタンド
アフターダーク
夜のコール
粉雪
マーチングバンド
踵で愛を打ち鳴らせ
今を生きて
君という花
E
スタンダード
ブラッドサーキュレーター
月光
第二部

振動覚
リライト
ループ&ループ
君の街まで
マイワールド
夜の向こう
ラストシーン
サイレン
Re:Re:
24時
真夜中と真昼の夢
海岸通り(ストリングス)
アンコール

転がる岩、君に朝が降る(弾き語り)
Wonder Future(弾き語り)
タイムトラベラー(Vo.喜多)
嘘とワンダーランド(Vo.喜多)
さよならロストジェネレイション(ストリングス)
新世紀のラブソング(ストリングス)
| live&fes | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちいさな不安は消えることがなくて まいにちをちょっとずつつまらないものにしていくけれど、 その小さな不安を1つのブログに表現にしていくことで、 まいにちを少しだけ柔らかく、気持ちをらくにしてくれるのでは? という思いから心の中を書き出しています。
1988年生まれ仙台/東京の西のほう育ち/三人姉妹の二女/モノがすき/広告会社を飛び出してディベロッパーへ/新宿/吉祥寺/洋服/リング/映画/フェス/読書/おかいもの/ウェブデザイン/写真
浪人中:cocor0
就活中:Ladybird
Instagram