live&fes | a little fear
フジファブリック LIVE TOUR 2017 "STAND!!"@ZeppTOKYO



炎の舞
Green Bird
Splash!!
ALONE ALONE ALONE
SUPER!!
have a good time
陽炎
プレリュード
FREEDOM
COLORS
the light
流線形
夢みるルーザー
夜明けのBEAT
徒然モノクローム
ポラリス
Girl! Girl! Girl!
アンコール:
カンヌの休日
銀河
STAR


山内さん、やっぱりかっこよかった!

| live&fes | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京無何有郷SHOW@LIQUIDROOM

写真はライブ前に行ったKONCOSのイベント会場近くの古着やさん。
かわいいたたずまいでした。


ライブ終わってひとりになると
ついついSNSでライブの感想を調べてしまうのだけれど
chef に関しては、「多幸感」という言葉を使う人が複数いるのです。

楽しかった!幸せ!最高!
このあたりの表現は同時多発しても何も感じないけれど

「多幸感」っていう言葉を選んでライブを振り返る人が自分以外にもいることが
とてもうれしい。うれしい理由は、シンパシーなのか自分の一般化なのか
あるいは、同じ感覚を持っているひとが、あの場に集まっていたという事実への高揚なのか……。


英語だとEuphoria(ユーフォリア )
今回のライブタイトル、東京無何有郷 の無何有郷(ムカユウキョウ)は
ユートピアという意味なのだけど、虚無感含めて似ているなあと思ったりしました。

シモさまの声が心配。



▼セトリ
新曲
プラスマイナス
変光星のブルース
最新世界心心相印
パスカル&エレクトス
TYOナイトライフ
317
エメラルド
プラットフォームと夜の風
環状線は僕らをのせて
光のゆくえ
僕らの住む町
適当な闇
ケセラセラ
PAINT IT BLUE
流転する世界
song of sick





そうだ、タンテの井上さんがとてつもなくかっこよかったです。
かっこよいという表現が正しくないのはわかっているのだけれど
くるりの岸田さん的なモテの要素しかなかった……。あれはずるい。


意味はないかもしれないけれど、できごとと言葉を繋いで
想像力を働かせて、あれやこれや話したり、おもしろいねって言い合えたり。


そういうシーンが最近は多いので毎日、たのしいです。
| live&fes | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ASIAN KUNG-FU GENERATION 20th Anniversary Tour @武道館
2017年初のライブは、アジカン!
2012年以来の武道館でした。




#アンコールは撮影OKだったので載せています

どこから話してもしゃべりすぎてしまうくらい
語れるのですが、とにもかくにもかっこよかったです。

アジカンを聞くと時間、人生が一続きであるということを
改めて感じずにはいられないのです。

高校生から何百回と聴いた曲たち。

その時その時に変わっている心境と
変わっていない思い出たちが混ざり合って
また新しい未来を想像してしまうのです。

ストリングス、ぶるっときたなあ。

第一部

遥か彼方
センスレス
アンダースタンド
アフターダーク
夜のコール
粉雪
マーチングバンド
踵で愛を打ち鳴らせ
今を生きて
君という花
E
スタンダード
ブラッドサーキュレーター
月光
第二部

振動覚
リライト
ループ&ループ
君の街まで
マイワールド
夜の向こう
ラストシーン
サイレン
Re:Re:
24時
真夜中と真昼の夢
海岸通り(ストリングス)
アンコール

転がる岩、君に朝が降る(弾き語り)
Wonder Future(弾き語り)
タイムトラベラー(Vo.喜多)
嘘とワンダーランド(Vo.喜多)
さよならロストジェネレイション(ストリングス)
新世紀のラブソング(ストリングス)
| live&fes | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JAPAN JAM BEACH



今年も行ってきました!
浜辺で聴く音楽はとても楽しい。

| live&fes | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ARABAKI ROCK FES
IMG_8888.jpg

全然書いていないなと頭の片隅にあるのに、
全然書けていなかったです。

一気にかけるかな…。

このブログもなんやかんや大学1年生(19)から書いているので
なんと丸8年!毎日書いている訳ではないけれど
なんだか歴史が詰まっている(そんな大それたもんじゃないけど笑)


話は戻すと、2年ぶり、2回目のアラバキへ行ってきました!
馴染みの深い仙台から少し離れたみちのく湖畔公園。

アラバキはアットホームで、おだやかで、素敵な空間でした。
かっこいいオジサマたちをたくさん拝めたし。
石崎ひゅーい、山内総一郎(フジ)のステージが予想以上によかったなあ。

自然と体を揺らし、笑顔になる、そういう環境へ
足を運べて、大きく空気をいっぱい吸える、その幸せに感謝しようと思います。

ついつい、次から次へ欲しいものを作ってしまうけれど
手に入るようになったことをもっと大切にしていかないとなって。





| live&fes | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
si × sé Tokyo
| live&fes | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GOING UNDER GROUND @下北沢CLUB QUE
大学生の時、音楽が好きな友達から
もらったCDの中にすごく好きな曲があった。

シャッフルで流れると、じんとくるのに、
あんまり歌い手に注目せず、きちんと見たのは
社会人になってからで、ちょうどほとんど活動していないときだった。



うれしいことに、近頃活動を活発化し
ひとりワンマンのチケットを取り、行ってきました。

(最近ひとりライブに慣れ、とっても楽しい分、
このままじゃまずいのでは…という恐怖もある)




PVに映る下北の風景は、思い出のままで
なんだかそれもちょっとざわざわさせるなあ。


仕事で1時間近く遅れてしまったけれど
ライブは、ほんとうあったかくて雰囲気のいいものでした。


| live&fes | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
go!go!vanillas COUNTER ACTION TOUR2015@赤坂BLITZ
初めて聞いたとき「ぜったい売れる!」と思ったバンド

確実にファンの年齢層が低くて、フェスで見るチャンスもなくって
ワンマンに応募してみても、ことごとく外れてしまい
1年以上、観てみたかったバンドのライブにやっといけました。


2F関係者席解放で2日前にチケットが手に入るという…
(このあたりの高揚感も、計算されのせられているのでしょうか)


1年前のゲス、5月のKANA-BOONの時に感じた
「追い風しかない感じ」がビシビシと伝わってきて
音楽がたのしくってしょうがない感じがとっても気持ちよかったです。
| live&fes | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NO NUKES 2015 @豊洲pit


坂本龍一の Merry Christmas, Mr Lawrenceを生で聴けて
鳥肌が立ちました。

| live&fes | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Hello,Boys&Girls @野音


武道館以来のフジ。
やっぱりこの季節の野音はいいなあと思いながら


総君の素晴らしい明るさとまっすぐな思いがひしひしと伝わるよいライブでした。
| live&fes | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちいさな不安は消えることがなくて まいにちをちょっとずつつまらないものにしていくけれど、 その小さな不安を1つのブログに表現にしていくことで、 まいにちを少しだけ柔らかく、気持ちをらくにしてくれるのでは? という思いから心の中を書き出しています。
1988年生まれ仙台/東京の西のほう育ち/三人姉妹の二女/モノがすき/広告会社を飛び出してディベロッパーへ/新宿/吉祥寺/洋服/リング/映画/フェス/読書/おかいもの/ウェブデザイン/写真
浪人中:cocor0
就活中:Ladybird
Instagram